西野七瀬の文春砲は白だった?第2弾(続報)はいつ?画像は?ブログが大炎上!

Pocket

2018年5月19日、乃木坂46の人気メンバーである西野七瀬さんが、ワイルド系ディレクターを自宅にお持ち帰りしていたことが、週刊文春の報道で分かりました。

今や白石麻衣さんと共に乃木坂46を引っ張る存在である西野七瀬さん。

そんな彼女が過去にディレクターとお泊まり愛をしていたというとんでもない報道が飛び込んで来ました。

一体どのような内容が報じられたのか…詳しく見ていきたいと思います!

西野七瀬に文春砲が炸裂!

週刊文春の文春砲で報じられた乃木坂46西野七瀬のお泊りディレクターが2chで特定された。

今回の文春砲は、約2年前のスキャンダル。

時系列的には、2016年4月に初めて家にいれてお泊りした後に、もう一回のお泊りを確認。

2015年末くらいから2017年春ぐらいまで、そういったお泊りする関係があったと報じられている。

1回ではなく数回にわたってお泊まりをしていたって…本当でしょうか?

まずは詳しい報道の中身を見ていきましょう。

テレビ局のディレクターとお泊まり愛報道

文春の記事を要約すると今から2年前に、テレビ局のディレクターと二度にわたりお泊りデートを行っていたというもの。

本名や顔写真は公開されていないが、相手のディレクターはワイルド系な容姿。

そのディレクターは現在は独立してフリーだが、かつて『NOGIBINGO!』や『マジすか学園』をしており、2人は仕事で知り合ったという。

これだけでも中々の問題だが、その相手ディレクターだけにネットでは「枕営業」の可能性を疑う声も多い。(当初の乃木坂や西野七瀬はまだ無名のアイドルだったため。)

どうやら一部報道で、西野七瀬さんの枕営業疑惑まで挙がっている始末…

実際、西野七瀬はその後映画主演などを勝ち取り、現在の地位に至る。

だが、そもそも初めてあってお泊まりは有り得ないから、2016年4月よりも以前からディレクターとは何かしらの関係にあった。

要約すると、枕営業で芸能界に生き残ってるアイドルが他にいる以上、西野七瀬もそういった枕営業をおこなったと疑いざる得ない状態にある。

しかし、今回は、決定的な写真(お泊りの写真)がないため、西野七瀬にこの件を直撃取材を行ったが、西野七瀬に無視されて終わっている。

文春はさらに、週刊文春側は「現状では確たる証拠はないものの、続報もある」としている。

この段階だとほぼ白い可能性が高い気がします。

ツーショット写真も撮られていないですし、西野七瀬さんの部屋に入っている画像もないですからね。

もう少し探ってみましょうか。

※白い帽子の女性が西野七瀬さんで奥の青い帽子の男性が噂のディレクター

2016年4月24日、仕事終わりに西野+男2人の計3人でデートをしていたそう。

その後、1人と別れて2人でタクシーに乗り西野七瀬さんの自宅へ向かったそうです。

翌朝の午前6時ごろに男が西野宅から出てくるのを週刊文春の取材班が目撃していたと報じられています。

えっ、西野七瀬さんの自宅から男性が出てくる姿を目撃&撮影しているんですか…

これは疑惑が一気に黒に近づいてきた気がします。

また1週間後の午後8時ごろにも男が西野宅へ。

5時間ほど滞在していた男性は深夜1時ごろに西野七瀬さんと2人で外出し、タクシーでどこかへ出かけていたそうです。

2016年10月4日、写真集イベント終わりの食事会に西野七瀬さんが逢瀬を重ねていたディレクターの男も出席していたそう。

確かに後ろ姿だから何とも言えませんが、西野七瀬さんに見えないこともないです。

週刊文春の取材班は一度、女子会のさなかに西野直撃を試みたが逃げられていたそうで、何度か突撃取材を試み、ようやく直撃取材に成功して、西野七瀬本人とディレクターの男について質問を投げかけたそう。

※叙々苑での女子会に文春記者が直撃取材

この突撃取材の様子が上記の動画に収められていますが、西野七瀬さんは取材には全く応じず、終始無言を貫いている様子がわかります。

事実かどうか真偽は不明ですが、週刊文春側は写真を撮っており、その写真に対して西野七瀬さんの釈明が何もない以上、お泊まり愛が実際にあった可能性が高いかと思います。

では、西野七瀬さんのお相手であるワイルド系のディレクターとは誰なのでしょうか?

文春が報じたディレクターの正体は?

西野七瀬さんと本人の自宅で会っていたディレクターの男は、数年前まで日テレ系列のアイドル番組のプロデューサーに可愛がられていたディレクターだそうです。

西野七瀬さんも出演していた「NOGIBINGO」シリーズや、AKB48が出演して話題となった「マジすか学園」などのメイキング映像を担当していたそうで、2人の出会いは「NOGIBINGO」だったのではないかと言われています。

西野七瀬さんが出演している番組のお偉いさんという事ですね。

これはネットの一部で枕営業疑惑が囁かれているのも分かります。

現時点で分かっていることをまとめると…

制作会社出身で今は独立して会社起こしている。

・30代前半東京下町出身の独身(不倫じゃなかった!!)

・ヒゲ生やしていてワイルド系の風貌。

・元彼女は美容師でめちゃ可愛い。

・面食いだから女性に厳しい。

・乃木坂の日テレ番組「NOGIBINGO!」プロデューサーだった人(AKB有名MP)に可愛がられてるディレクターで、メイキングとか担当していた。※プロデューサーは毛利忍さんだとネットで噂。

スポンサードリンク

・テレビ大好きな意識高い系。

お酒も強くアイドル友達がいっぱいいる

う~ん、これだけ情報が出ているにも関わらずどうして本人の名前が少しも出ていないのかは不思議で仕方がないです。

しかしこの報道の結果、西野七瀬さんのブログが炎上してしまったようで…

西野七瀬のブログが大炎上

西野さんは25日が誕生日で、『にしのななせ24歳になりました!』と報告。

何事もなかったかのような文章でしたが、一部ファンの間では『何がしか報告してくれ』『スルーはよくない』と批判の声が出ていますね。

真相を西野七瀬さん本人の口からききたいと思っているファンが多いようです。

一部ファンはこの時点でお泊まり愛を真実だと思っており、西野七瀬さんのブログに批判的なコメントを沢山書き込んだようで…

あなたのことが好きで好きで追いかけて追いかけて、お金だって給料の半分以上使って…人を信じられなくなりそうです。

七瀬さん本当にショックです…今後何を希望にやっていけばいいんでしょうか?

よっぽど好きだったんですね…

その影響からか、運営側がブログにコメントする人を通常よりも厳しくしたようで、西野七瀬さんの誕生日だったにも関わらず、かなりコメント数が少なったよう。

西野のブログ更新頻度はおおよそ1ヶ月に1,2回ほどで、多い方ではないが、そのコメント数はここ最近ではどれも3000~5000コメントほどで乃木坂のメンバーの中でトップクラスを誇っている。

そんな西野は、今月25日が誕生日で、幸か不幸か、騒動後初のブログが昨日更新された誕生日ブログとなった。

しかし、そのブログのコメント数が、極端に少ないのだ。1日経った今でもそのコメント数は約2100にとどまっている。

西野七瀬さん自身を守るために行動を起こしたんですね!

文春砲の第1砲ではまだ確定的な情報が出なかったので、ファンも運営側も週刊文春の続報を首を長くして待っていました。

これで西野七瀬さんとの疑惑が黒かどうか判明するからです…

しかし結果として、西野七瀬さんの疑惑は白でした(笑)

文春砲の続報が出るも”白”確定!

西野七瀬とワイルド系ディレクターのタクシーに乗り込む写真を掲載。

アプローチをしたのはワイルド系ディレクターの方からで、西野七瀬を食事に何度も誘った。

ワイルド系ディレクターのネット上にアップされている写真は偽物で、本物はもっとヤンチャな顔。

ワイルド系ディレクターが行方不明で、乃木坂の運営も連絡が取れなくなっている。

こりゃあ白ですね(笑)

タクシーの後ろからの画像しか撮れていませんし、こんな画像は誰だって撮れます。

しかも西野七瀬さん自身が「食事に誘われた」ことは認めていますが、強引に誘われたようですし、それを断ったことも想像できます。

決定的な証拠を出せなかった時点で、西野七瀬さんは白で確定です。

西野七瀬の文春砲第2弾はいつ出るのか?

乃木坂は特に同じことしてるメンバーが多いが、もし、グループ屈指の人気を誇る西野のスキャンダルが事実だとすれば、その影響力は計り知れない。

個人的な予想としては、文春は「西野七瀬の第2弾をだす」と考えているといっているので持ちネタはまだあるはず。

そうなると西野七瀬が乃木坂の中でいい立ち位置になってきたのは、間違いなく枕営業なわけで、2年前にディレクターとの枕を掴んだ文春が「大物との枕営業があるはずだ」と追跡取材していたことになる。

そこを掴むのに時間がかかったのではないだろうか?

文春の続報はかなり曖昧な情報だったため、一部ネット民では西野七瀬さんに対しての第2弾があるのではないかと思っているようです。

西野七瀬の文春砲の相手のディレクターは、乃木坂の冠番組「Nogibingo」のメイキング担当だった言われてるが、このディレクターはAKB関連の番組を複数任されている力のある人物。

その業界の男を自宅に招き入れるということは、積極的な枕営業であることは間違いない。引退した橋本もそうソニーの社長と愛人報道される前に芸能界を引退。

愛人報道が本当なら、多額の慰謝料と引き換えなので、芸能界に再度出てくると支払い請求で無一文になるので絶対に表には出てこない。

同じく路チューが撮られた松村もたまたまバレたその時の枕営業が編集者だっただけで、その後も選抜落ちもなく以前通り推されているのは以前にも増して推されている。

今回、文春が2年も溜めたのはずっと追跡してたものなのであれば、第2撃は現在進行形の枕のネタになるので、どんな内容になるのかが注目される。

果たしてこの後文春砲の第2弾が出てくるのかどうか…注目して行きたいと思います。

スキャンダルをお金で買ったという噂(ヤフー)

【乃木坂46】西野七瀬の文春砲第二弾が出ないのは、運営が大金を積んで写真を買い取りしたって本当ですか?

人気メンバーのスキャンダルが全然出ないのは絶対買ってるからでしょ。

こんな噂も出ているようですね。

一体何が真実なのか分かりませんし、これからの報道次第だと思っていたのですが、どうやらその期待の文春砲の第2弾は出なさそうなんです(笑)

本当に西野七瀬さんが真っ白ということですかね…

結局文春砲第2弾はなさそう

週刊文春の乃木坂46の西野七瀬ちゃんの文春砲第2弾は、どうやらまともな証拠が出ず、相手の業界人も男性がしつこく誘っていたという話になったようです。

これは西野七瀬ちゃんも相手に食事に誘われたことは認めて、それ以上の話は週刊文春がまともな証拠が見つけられなかったという結末になったようです。

さらに相手の業界人の男性は今は行方不明という話もあって、これ以上の週刊文春の追求が難しいという話もあるみたいです。

これは西野七瀬ちゃんの事務所と週刊文春が裏で話がついた可能性もあって、どうやらこれで終わりの雰囲気になっているようです。

最後まで西野七瀬さんを信じていたファンにとっては、本当に嬉しい知らせだと思います。

白石麻衣さんと同じく乃木坂46を引っ張る存在として、今後も頑張ってほしいです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする