大山加奈が妊娠?子供がいるって本当なの?母親や妹との関係は?歯がおかしい?

Pocket

元全日本女子バレーボール選手のエースとしてチームメイトの栗原恵さんと「メグカナ」の愛称で親しまれ、活躍されていた大山加奈さん!!

今回はそんあ大山加奈さんの『結婚について』や『母親』、『』などの様々な情報について紹介したいと思います。

大山加奈の『結婚』や『子供・妊娠』について

元全日本女子バレーボールの選手として活躍し、現在は全国の講演会バレーボール教室の講師などで活動をしている大山加奈さん!!

そんな大山加奈さんは2015年に一般男性と『結婚』をしたことは有名な話ですよね!!

大山加奈さんは、2015年9月28日長年交際を続けていた、一般男性と入籍をしたことをブログにて公表。

「私、大山加奈は本日9月28日にかねてからお付き合いをしていた方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます。」

「オリンピックに行くという夢と同じくらい、私にとって大事な夢であったお嫁さんになるという夢が叶いました。」

「引退後の人生を第二の人生として歩んできましたが、今日からまた新たな人生がスタートしました」

「これからは2人で歩んでいく人生です。」

相手を思いやる気持ちを忘れずに支え合いながら、笑顔のあふれるあたたかい家庭を築いていけるようがんばります。」

「もちろんお仕事も引き続き頑張っていく所存です。」

「これからも変わらずあたたかく見守っていただけたら幸いです。」

「今後ともどうぞよろしくお願いいたします」

婚姻届けの画像と共に、一般男性との喜びの結婚報告となった。

結婚3年目になるのですね!!

因みに、大山加奈さんの結婚発表当時は旦那さんの名前などが非公開でしたが・・・

大山加奈の旦那の名前は緒方勝

生年月日:1979年8月16日

年齢:38歳

性別:男

出生地:熊本県八千代市

在学校名/最終学歴:東海大学

所属:株式会社ケッズトレーナー

全日本バレーボール男子のトレーナーであり、元バレーボール選手だそうです。

と大山加奈さんと同じ元全日本男子のバレーボール選手で、現在は全日本男子のトレーナーとして活躍する緒方勝さんであることが判明しています!!

そんな元バレーボール選手同士の夫婦である大山加奈さんと緒方勝さんとの間に、現在お子さんがいるのかを調べてみると・・・

大山加奈は2018年現在も妊娠の報告出産報告などが挙がっていません。

ブログも頻繁に更新されていますので、もしかしたら今後は妊娠報告があるかも・・・!!

と、『結婚』から3年たった現在も、お子さんはいらっしゃらなかったそうです。

因みに子供が出来ないと言えば、元女子バレーボール日本代表の益子直美さんは「不妊治療」をしているという話題が出ていましたね!!

元女子バレーボール日本代表の益子直美さん(51)が2017年4月13日、心臓病で手術を受けていたことが分かった。

17日、TBS系で放送された「結婚したら人生劇変!○○妻」で明かされた。

また、結婚2年後の08年から続けていた不妊治療を、45歳の誕生日に「卒業」していたことも明かされた。

3月に「心房細動」と診断され、手術を決断。2006年12月に結婚したプロ自転車ロードレーサーの夫・山本雅道(38)さんも付き添い、手術は無事に終了した。

40歳で結婚した益子さんは42歳の時に子宮にポリープが見つかり、切除手術。

それをきっかけに、「子供が欲しい」「2人の愛の証が欲しい」と不妊治療を開始した。

ホルモン剤を毎日飲み、仕事のある時は自分で排卵誘発剤を打った。

半年後には顕微授精へのチャレンジを開始。

保険はきかず、費用は自己負担

年間200万円ぐらい」かかったと明かす。

不妊治療なんかやめちゃえば。」

「そしたら奇跡的に妊娠するんじゃない?」という友人の言葉に傷ついたこともあり、どんどん自分の殻に閉じこもるようにもなったという。

夫の山本さんは不妊治療中の益子さんの姿を見て「『頑張れ』って言ったら、本当に頑張っちゃう。」

「『頑張るな』って言ったら、こんなに頑張ってるのにって思っちゃうし。」

本当に難しい」と吐露した。

苦しむ妻の姿に山本さんは不妊治療のタイムリミットをもうけることを提案。

どうしても子供が欲しかった益子さんは延長を望んだが、山本さんは「2人で楽しく、幸せになることを考えたい

直美の笑顔が見たい」と話し合い、11年5月20日の益子さんの45歳の誕生日に不妊治療を卒業した。

益子さんは「45歳の誕生日に、体温計排卵周期グラフホルモン療法の薬とか全部捨てました」とふっきれたような笑顔を浮かべ、話していた。

2人は現在、山本さんの地元・神奈川県藤沢市で生活。

益子さんは15年には淑徳大学バレー部の監督に就任し、23年ぶりに現場復帰を果たしている。

自然に任せたいと思う方も中に入るようですが、年齢が40を過ぎると女性としては焦るものがあるのでしょうね。

大山加奈さんも考え込まなければいいのですが・・。

ですが大山加奈さんについて調べていくと、「ある動物」を子供のように可愛がっていることが明らかになったのです!!

大山加奈は『愛犬』を子供のように可愛いがる

全日本男子バレーボールのトレーナーである旦那・緒方勝さんと結婚し、現在もお子さんがいらっしゃらないことが分かった大山加奈さん。

そんな大山加奈さんと緒方勝さんの間には、子供のようにかわいがっている『愛犬』がいらっしゃることが判明したのです!!

大山加奈さんご夫妻は、可愛い豆しばのだいず君を飼っているのです。

だいず君を家族に迎えてから、大山加奈さんのSNSはだいず君に完全にジャックされている状態なのです!!

夫婦でだいず君に愛情を注いでいるのですね(笑)

因みに大山加奈さん宅の愛犬・だいず君の画像がこちら。

可愛いですね!!

そんなだいず君なのですが、今月2018年7月未明にある事件を起こしたそうなのです!!

遊んでいる最中に、ジャンプして着地した際に、左の後ろ足を骨折

手術→入院していたことをSNSで報告足に包帯が巻かれているだいず君の画像が公開されていました(涙)。

大山加奈さんは、家にきたばかりの子犬にもかかわらず寂しい生活をさせているコトについても「本当に申し訳なくて…」とコメント。

ご夫婦共に、だいず君の大ケガに涙が止まらなかったことを明かしておられました。

最早息子のような存在なのでしょうね!!

因みに「愛犬大好き」と言えば、現在は独身であるタレント・坂上忍さんも「愛犬大好き」として有名です。

毒舌キャラ・潔癖症キャラで人気となった坂上忍さん。

元々は犬嫌いとして知られていました。

ドラマで共演したトレーナーさんとの出会いがきっかけで犬好きとなり、今の犬達を飼う前に1匹のコーギーを飼い始めたのがきっかけだそうです。

コーギーを飼い始めた頃は仕事も忙しく、よく飲み歩き、知人の家に預けっぱなしでお世話は満足に出来ていなかったとか…

そしてある日、預けていたコーギーが亡くなったと知人から連絡が来たそうです。

「お世話もあまりせず、死に目にも会えず…とても後悔した」と坂上さんは語っています。

それからもう二度と同じ失敗しないと心に誓い、たくさんの犬を飼うようになったそうです。

今では愛犬家として知られるようになりました。

犬嫌いも、犬を好きになることがあるのですね。

愛犬であるだいず君との日常も楽しみですが、今後来るであろう大山加奈さんと旦那・緒方勝さんの『第一子』の妊娠の報告も楽しみですね!!

大山加奈は『差し歯』をしていた

現在は旦那・緒方勝さんと愛犬・だいず君と、2人1匹の幸せな生活を送っている大山加奈さん。

そんな大山加奈さんは、『差し歯』をしていたことが明らかになったのです!!

元バレーボール選手で現在はスポーツキャスターやタレントとして活動されている大山加奈さん。

大山加奈さんは、元々は特徴的な前歯だったんです。

側切歯が奥に入り込んでいて左右の犬歯が八重歯になっていました。

現在の前歯を確認してみると八重歯が解消されています。

目立つのは側切歯です。奥に入り込んでいた側切歯が他の歯と同列に並んでいます。

少なくとも今年4月6日に放送された『石橋貴明のスポーツ伝説…光と影』では乱れた前歯でした。

スポンサードリンク

そして2014年7月には八重歯が解消されています。

中切歯(中央の2本の前歯)が若干Vの字角度というのも特徴的なんですが、その中切歯が昔から変わっていない。

短期間のうちに歯並びが解消されていたので歯列矯正ではなく差し歯であることが分かったのです。

確かに、アスリートもテレビに映る職業ですもんね・・・。

歯並び』と言えば、人気お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さんもボロボロであった『』を「インプラント治療」で治したことが話題になっています。

元々日村さんは元々歯並びが悪く、歯磨きがしにくいというハンデがあった訳ですが無精も重なって虫歯だらけでした。

そんな日村さん・・・。

2010年のある日、設楽統さんと「バナナマン」のライブの稽古中にがポロッと落ちてしまったそうなのです。

当時の日村勇紀さんは、虫歯を長い間放置していたせいで痛みもなく突然抜けてしまったそうです。

しかしが抜けたことをイジられるのが恥ずかしかった日村さんは、すぐさま落ちた歯を拾ってポケットにしまい稽古を続けたそうですw

その衝撃的なエピソードをラジオで話したところ、後日に現役の歯科衛生士さんからラジオ宛てにメールが届きました。

「日村さんをテレビで拝見していて気になったのですが、日村さんはもしかして奥歯がないんじゃないですか?」

すると日村さんが「うん、ないよ」と衝撃の一言。

がボロボロになり、梨を食べられなくなったときさすがにヤバイと感じたそうですw

さすがにヤバイと思った日村さん。

歯医者でインプラントの治療を受けることを決意したそうです。

そこから約3年半かけ治療。現在は治療も終わり、美しい並びの歯をキラリと輝かせている。

因みに日村勇紀さんの「インプラント治療」は500万円かかったそうなのです(笑)

歯並び』は「汚い」より「綺麗」な方が清潔に見えますもんね!!

そんな『』の治療を受けていたことが明らかになった大山加奈さんでしたが、大山加奈さんについて調べていると『』も有名な選手であったことが分かったのです!!

大山加奈の『妹』は大山未希

大山加奈さんのことについて調べていると、大山加奈さんの『』はあのビーチバレーボール選手の大山未希さんであることが判明したのです。

』大山未希さんは姉・大山加奈さんと同様にバレーボール選手として活躍していましたが、2010年5月27日にビーチバレーボール選手に転向して話題になっていました!!

今年5月27日。V・プレミアリーグ、東レアローズに所属していた大山未希のビーチバレーへの転向が発表された。

その約1カ月後、1歳年上の姉・大山加奈の現役引退のニュースが駆け巡った。

未希は小・中・高校時代、すべて主将を務め、数々の大会で全国優勝を果たしたエリート選手だ。

にもかかわらず、これまではいつも「メグカナの、カナの妹」という目で見られてきた。

今夏初めて、未希は姉と別の道を歩み始めた。

ビーチバレーでは男子の畑信也などが所属するグランディアへの所属が決まり、神奈川県藤沢市の鵠沼海岸を拠点に練習を積んでいる。

関西を拠点とする藤原みか子とペアを組み、8月19〜22日に開催される「第21回全日本ビーチバレー女子選手権(ビーチバレージャパンレディース2010)」に出場する。

ビーチバレーに転向してわずか約2カ月で、激戦区の大阪において予選を勝ち抜き、全国大会に出場するのは異例のことだ。

ビーチバレー界に新たなヒロインの誕生ですね!!

そんな『』未希さんは2018年現在も彼氏がいないようなのです。

まぁ私も33歳になるし、まわりも結婚したりするのは普通のことですよねぇ。

姉の大山加奈さんも2015年9月28日に結婚して、少し焦る部分もあるのでしょう。

そんな中、姉の大山加奈さんがブログを更新し・・

次は未希ちゃんの番かなぁー。

素敵な方との報告・・・まってまーす。

と『』未希さんとのツーショットを掲載。

このブログを見た読者からは・・・

未希ちゃん可愛いし、33には見えない!!

と『』未希に対して絶賛の嵐だったそうです。

早く、いい旦那さんにめぐり合えたらいいですね!!

大山加奈の『実家の母親』が死去していた

』の治療で歯並びを綺麗にした後に、旦那・緒方勝さんと結婚をした大山加奈さん。

そんな幸せの絶頂にいたと思われた大山加奈さんでしたが、旦那・緒方勝さんと結婚して僅か2ヵ月後に大山加奈さんの『母親』にすい臓がんが見つかってしまったそうなのです。

この当時の事を2016年3月25日に大山加奈さんはブログを更新し、次のような心境であったことを話していました。

先日、親族のみでささやかながら挙式を行いました。

というのも、昨年末に母と叔母、2人ほぼ同時に膵臓がんがみつかり…

年明けに2人ともステージ4の末期という宣告を受けたからです。。。

この現実は容易に受け入れられるものではありませんでした…

だんなさんの前でだけ何度も泣いてやっと受け入れることができました。

そばで支えてくれるだんなさんがいなかったら受け入れられなかったかもしれません。

私たち家族もとても辛いですが1番辛いのは本人たちです。

とにかく母や叔母を「喜ばせたい、元気になってもらいたい」と思い、ずっと見たがっていた花嫁姿を見せてあげるため急遽、を挙げることにしました。

だんなさんと私の仕事の都合や母や叔母に負担をかけたくなかったのでみなさまにはお知らせせず、身内のみでの挙式とさせていただきました。

ほぼ同時にすい臓がん・・・幸せであるはずの結婚式も複雑ですね。

大山加奈さんの母親は久美子さんというお名前なのだそうですが、この挙式同日に撮影された写真が残っていたのです!!

その写真がこちら。

大山加奈さんの横に移っているのが母である久美子さんです。

優しそうな方ですね。

そして、このブログ更新から約1年が経った2017年5月30日。

大山加奈さんの母親は2017年5月30日に死去されました。

かねてより癌と闘っていることを公表していた大山さんですが、久美子さんの死因は「膵臓癌」でした。

元バレーボール女子日本代表で現在はバレーボールの普及活動などを行っている大山加奈さんの母・久美子さんが30日。

55歳で亡くなっていたことが分かった。

大山さんの所属事務所が報道各社にFAXを送った。

大山さんは以前から久美子さんがステージ4の膵臓がんを患っていることを公表。

昨年12月のブログでは抗がん剤治療をやめる選択をしたことなどもつづり「ガンをやっつけるのでなく、共存していく道を選んだのです」と久美子さんの様子も明かしていた。

その時のブログでは一緒に柴又観光をした元気な姿もアップしていた。

大山は最新となる27日のブログではバレーボールイベントに参加したものの久美子さんの容体が急変したのか、午後のイベントには参加せず帰京したことを明かし「楽しみにしてくれていた子供たち、本当にごめんなさい」とつづっていた。

前から分かってはいたものの、いざ身内の死を目の当たりにすると涙が止まりませんよね。

そしてその後の2017年7月18日

大山加奈さんは「海へ。」と題してブログを更新。

海の日の昨日、母の四十九日でした。

家族みんなで海に行き母のお骨をおばあちゃんと同じ海に散骨してきました。

母が好きだったお花とコーヒーも一緒に海へ。

撒き終わって岸に戻る間、さみしさがこみ上げてきて涙が止まりませんでした。

会えないさみしさはどんどん大きくなるような気がします。

四十九日も終わってそろそろ天国に行く頃かな。

母とおばあちゃんが一緒にいるといいな。

ちなみにもちろんみきも海には一緒に行きましたが船酔いがひどいため船には乗れませんでした(>_<)

いってらっしゃい!

またね!

と母・久美子さんの死に悲しみが襲いつつも、最後にはおどけて見せた大山加奈さんだったのでした。

心よりご冥福お祈り申し上げます。

母亡き今、旦那・緒方勝さんとの結婚生活とバレーボールに関しての活動などで活躍されている大山加奈さんの今後から目が離せません!!

関連記事

https://whannenberg.org/2018/10/14/miki-ooyama/

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする