俳優:遠藤憲一は創価学会員?創価学会牙城会の勧誘ビデオに出演していた?

Pocket

強面の容姿なのにコミカルな役も演じるギャップが魅力的な遠藤憲一さん。

そんな彼ですが、有名な宗教グループ『創価学会』に所属しているとの噂が流れています。

本当に創価学会員なのでしょうか?気になる情報を調べてみました!

遠藤憲一に『創価学会員』の噂が浮上

現在も売れっ子の大物俳優である遠藤憲一さん。

そんな遠藤憲一さんに、一部のファンから『創価学会員』なのではないかと囁かれていることが判明したのです!!

・エンケンさんって、創価学会に入ってるの!?

・エンケンさんが創価のビデオに出演していたって聞いたことあるんだけど・・・嘘だよね?

創価学会』にあまりいい噂を聞かないことも多いことから、遠藤憲一さんのファンの間では驚きの声が相次いでいるようです。

石原さとみも創価学会員だった

因みに『創価学会員』の芸能人と言えば、人気女優の石原さとみさんが有名ですよね!!

卒業アルバムから『創価学会』の会員だとバレた石原さとみさんは、創価中学校・高等学校を卒業したと言われています。

創価中学校・高等学校は、東京都小平市にある私立の中学校・高等学校(中高一貫校)

設置者は学校法人創価学園

石原さとみさんは芸名で活動しており、本名は『石神国子』と言うそうです。

この本名である『石神国子』と名づけたのは、石原さとみさんのご両親ではなく『創価学会』の名誉会長である池田大作さんだと言われているのです。

そんな石原さとみさんは、ホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属していた頃は、本名の『石神国子』で活動していたようです。

ですが『創価学会』の会員であることを隠すために、芸名の石原さとみに変更したと言われているようです。

あくまでもインターネット上での噂に過ぎませんが、石原さとみさんのご両親は『創価学会』の幹部だとも言われているようです。

石原さとみさんの実家は埼玉にあるようですが、父親は『創価大学の教授』をしているという噂があります。

他にも、『聖教新聞の幹部』や『創価学会の地方の支部長』ではとも言われているとか。

そして石原さとみさんの母親も『聖教新聞』に勤務していたと言われており、創価学会の幹部の秘書をしていたという噂もあるようです。

こうしたことから、石原さとみさんが『創価学会』に入信したのはご両親の影響ではないかと言われているようです。

最初にこの情報を調べた際に知ったときは、正直驚きました。

果たして、遠藤憲一さんの『創価学会員』説は事実なのでしょうか?

調べてみると、この疑惑の真相が分かったのです!!

遠藤憲一が『創価学会』の勧誘ビデオに出演

一部のファンの間で囁かれてきた、遠藤憲一さん『創価学会員』の疑惑。

この件について調べていくと、過去に『創価学会』の勧誘ビデオに遠藤憲一さんが出演していたことが明らかになったのです!!

過去には遠藤憲一さんはガッツリと創価学会トゥモローという勧誘映像に出演していたという事実があるそうです。

実際にTOMORROWという勧誘映像はあるようです。

創価学会 遠藤憲一 ビデオ」で検索するといまでも俳優遠藤憲一が出演していた勧誘ビデオがまだ売られているようです。

1400円ほどだそうで、結構高いです。

事実だったのですね・・・。

さらに、遠藤憲一さんは『創価学会』に入った際に「人生が変わった」と話しているそうなのです。

「昔はタバコなど、色々悪いことをしていたが、ある日いきなり(何妙法蓮華経…)と祈るようになったそうである」

スポンサードリンク

逸話によれば、俳優遠藤憲一は創価学会に入った理由なども詳しく話しており創価学会に入ったことにより人が変わったなどという話もあるそうです。

遠藤憲一さんが、急にドラマにCMとでずっぱりになった理由も創価学会が関係しているのではと言われています。

創価学会の広告塔ではという噂などを考えると、可能性はあるかもしれません。

昔も今も金と芸能界は切って切れない印象です。

金の力でプッシュされたのも強ち間違っていないかもしれません。

確かに、芸能界でも遠藤憲一さんや石原さとみさんの他にも『創価学会員』はたくさんいます。

メディアで大いに活躍する人間や活躍させて売れた人間を、『創価学会』の広告塔として活動させている可能性もあります。

さらに遠藤憲一さんの『創価学会員』について調べていくと、『創価学会』内の「ある会」に入っていたことが分かったのです!!

遠藤憲一は『創価学会牙城会』の班メンバー

創価学会員』の噂は、事実であることが明らかになった遠藤憲一さん。

さらにこの件について調べていくと、遠藤憲一さんは『創価学会』内の『牙城会』というメンバーの一人であることまで分かったのです!!

遠藤憲一さんは、創価学会の中でも“牙城会”というグループのメンバーです。

創価学会は年齢や性別、独身か既婚かによっていくつかの組織に分かれています。

分かりやすいものでいうと

・既婚者か40歳以上60歳未満の独身の女性が所属する“婦人部

・男子の大学(院)生、専門学校生が所属する“学生部

18歳未満(未就学児、小学生、中学生、高校生)が所属する“未来部

などがあります。

その中で、15歳から39歳までの男性が所属する“男子部”の中の“牙城会”というグループに遠藤憲一さんが所属しているのです。

牙城会”は警備を任務とするグループだそうで、そこに所属するメンバーの1人が「ゆけむりスナイパーを演じる遠藤憲一さんもメンバーです」という発言をしていることから事実であることが伺えます。

また遠藤憲一さんは“牙城会”の年齢に当てはまっていませんが、幹部であり指導に回っているそうです。

そうだったのですね・・・。

因みに遠藤憲一さんにはがいるそうで、家族も『創価学会員』なのだそうです。

遠藤憲一さんは1990年、29歳の時に結婚されています。

奥さんは元舞台女優の昌子さんという方で、結婚当時は30歳。

遠藤憲一さんより1つ歳上ですね。

お2人とも芸能人ということもあり、遠藤憲一さんと昌子さんの出会いは同じ舞台だったそう。

遠藤憲一さんが25歳の時に、劇団時代の知り合いが自主公演をすることとなり、脚本と演出を任されたのが遠藤憲一さんでした。

そして、その舞台で看護師の役として選ばれたのが昌子さんでした。

お2人はこの舞台がきっかけで4年後に結婚しました。

昌子さんは結婚されてすぐに女優業を辞め、遠藤憲一さんのマネージャーになられたそうです。

当初はマネージャーになることを嫌がっていた昌子さんですが、遠藤憲一さんが3年がかりで土下座までして頼み込みやっと承諾してもらえたそうです。

そして遠藤憲一さんが創価学会員であることから、学会のルール上奥さんの昌子さんも『学会員』にならないといけないので家族も創価学会員なのだそうです。

創価学会員』であることは置いといて、あの遠藤憲一さんが土下座をしたんですね(笑)

宗教を信仰するのは個人の自由です。

勧誘等が無いのであればイメージも違うと思うのですが・・・。

そんな『創価学会員』であることが判明した遠藤憲一さんですが、今後の俳優としての活躍から目が離せません!!

関連記事

ドラマ「ストロベリーナイト」や映画「妖怪大戦争」など、現在までに様々な有名作品に出演してきた大物俳優・遠藤憲一さん!! 今回は...
強面俳優の遠藤憲一さん。 実は若い頃はかなりのイケメンだったということはあまり知られていないようです。 今回は、遠藤憲一...
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする