飯島愛が引退した本当の理由は台湾の占い師?金スマで木村藤子に語った二文字とは?

Pocket

今回は飯島愛さんが引退した理由についての情報を紹介していきます。

元A〇女優でありその後タレントとして男女問わず人気を誇っていた飯島愛さん。

そんな飯島愛さんの引退の真相や引退に関する気になるワードまで解説していきます!

飯島愛が引退した本当の理由

飯島愛さんの芸能界引退には関東連合が関わっているのではないかという噂が立っています。

一体どういった関係なのでしょう?

関東連合とは20世紀後半から21世紀の初頭期にかけて存在した日本の暴走族。

1980年代頃から、日本最大の暴走族「ブラックエンペラー」を中心に結成された

関東連合とは上記の通り日本最大の暴走族です。

そんな関東連合の情報の中で気になるものが2008年の『飯島愛死〇事件』です。

飯島愛はコンクリート事件に関与していた?

飯島愛さんは1988年に起きたコンクリート事件に関与しているのでは?と噂されています。

1988年に埼玉県三郷市でアルバイト帰りの女子高生が不良少年グループに拉致され、40日間東京都足立区綾瀬の加害者宅にて監禁され…

暴行・強〇を受け続け死〇した女子高生の遺体をコンクリート詰めにし、東京湾の埋め立て地に遺棄された事件。

この不良少年グループの中に飯島愛さんが当時交際していた人物がいたという話みたいです。

上記の画像の人物が当時交際していたのではないか?と言われている、コンクリート事件主犯格の男です。

有名出版プロデュ―サ―の高須基仁氏も過去に自身の連載コラムで以下のように語っていました。

「飯島が犯人グル―プとなんらかの関係があったのは事実で、それをネタに何者かにゆすられ、数千万円払って話を抑えた・・・本当かどうかは分かんないけど、その可能性は高いと思うんだ」

噂に関してはこのような証言や…

彼女が最近、何者かに弱みを握られて1億円近い金をゆすられてたっていう別の噂があってさ。

その弱みっていうのがコンクリ事件のことじゃないかっていうんだ。

本当かどうか確かめようもないけど、彼女には大金を失った話があったから、ひょっとすると・・・

別の噂までも出てくるような始末。

飯島愛さんが亡き今ではこの黒い噂の真実を知る事ができません。

2008年、突然この世を去ったタレントの飯島愛さん。 彼女には、世間を騒がせたコンクリート事件の関与が疑われています。 ...

飯島愛と占い師の関係について

飯島愛さんの事を調べてみると”占い”という言葉が出てくるのですが一体どういうことでしょう?

飯島愛は台湾の占い師にも死ぬ言われてたし見える人には見えるんやな

調べてみるとこのような意見や…

金スマで飯島愛の全記録って・・ちょっと怖いな。この人占い師に死ぬって言われてたんだよね。

このような意見が見つかりました、気になるのは”占い師に死の宣告を受けた”という事と”台湾の占い師”というワードです。

気になったのでリサーチしてみました!

飯島愛に台湾の占い師が衝撃発言

飯島愛と台湾の占い師の関係について、飯島愛さん自身が金スマという番組で話しています。

金スマに出演した飯島さんは、台湾で凄く有名な占い師に鑑定してもらったことに触れ、「まぁ3年後に、超ご期待なんだけど、『死んじゃう』みたいなことを言われたの」と話し出した。

3年後にはあなたはこの世にはいないと宣告を受けたようです。

「あなたは3年後にはいない」と宣告された飯島。

「私、結婚するんですか?」と、結婚して芸能界から引退することを示唆しているのかと問うと、占い師は黙って首を振り、飯島の顔を見て泣き出したそうだ。

この宣告をした後に占い師の方は泣き出してしまったらしく、その行動に対して飯島愛さんはというと…

「死ぬ時は何も持っていけません」と言ってその占い師が飯島愛の顔を見て泣き出したが、「私が泣きたいよ!」と言っている。

私が泣きたいよと内心お怒りだった様子です。

ちなみにその占い師はどういった方かというと

占い師の名前は台湾の張莊圓(張荘圓)氏

番組は2002年7月24日に放送されたTBSのバラエティ番組「ウッチャきナンチャき」です。

この番組の企画で司会のウッチャンナンチャンや東野幸治とともに張氏のもとを訪れ占ってもらったところ「あなたは来年(2003年)に重大な転機が訪れ、3年後(2005年)にいなくなるでしょう」と言われた。

先程の内容は「ウッチャきナンチャき」という番組での出来事だったようです。

更にこの話には続きがあります。

スポンサードリンク
この占いの結果が気になった飯島愛さんが、もう一度張氏から詳しく占ってもらおうと、張氏に会ったのが2002年7月24日放送の「ウッチャきナンチャき」です。
そこで張氏から「3年後にいなくなる」ってどういうこと?と聞き直したところ、「いなくなる、とは新しいステップに進む、という意味で死ぬ、ということではない」「あなたは長生きする」と言われたみたいです。
結論を言うと、この張氏の占いは大ハズレで、「台湾の占い師が飯島愛の自殺を予言」というのは噂だけが一人歩きしている状態だったみたいです。

という事で死の宣告を受けたというわけではなかったようです。

噂が一人歩きしていただけだったみたいですね…

金スマでの飯島愛×木村藤子対談が話題に

2007年に放送された”金スマ”で飯島愛×木村藤子の対談が話題になりました。

その前に木村藤子さんの事を紹介!

1947年生まれの女性。青森県むつ市出身の自称・霊能力者です。

地元では「木村の神様」「ヘビの神様」と呼ばれているとか。

母も有名な祈祷師で、木村藤子も22歳のある日突然「神様」の姿が見えるようになったそうです。

木村藤子さんとは自称霊能力者です。

テレビで数多くの芸能人を鑑定し、一躍話題の人となりました。

そんな木村藤子さんと飯島愛さんの対談について次の章から紹介していきます。

飯島愛×木村藤子”二文字”とは?

飯島愛さんと木村藤子さんの対談を調べていると”二文字”というワードが出てきます。

木村藤子さんが言った二文字

「彼女はたったひとつの、二文字の言葉を言ったのです。それは私がとても残念だと思う言葉でした。人間として残念だった。」

どうやら木村藤子さんが飯島愛さんに放った言葉の様です。

金スマを調べると出てくるこのワード、木村藤子さんは果たしてなにを言ったのでしょうか?

飯島愛×木村藤子 木村が言った2文字とは?

木村藤子さんが飯島愛さんに放った”2文字”は色々と説が出ているので、真実は分かりませんが色々と情報を集めてみました。

ネットで噂になっている木村藤子が飯島愛に告げた謎の二文字。

これは引退をした場合の飯島愛の余命を言っているという。

「2年」これが飯島愛に放った言葉で、もしも引退すれば二年以内になくなる運命にある。

引退せずに頑張って芸能活動を続けていれば、2年か3年で良い方向に行くという事になる。

こちらの説が一番信憑性があるのではないかと言われています。

木村藤子さんは飯島愛さんに「もって2年」と言ったのではないかと話題になりました。

この助言をされた後、1年半後に亡くなった愛さん。

これが本当ならば助言が当たったということになってしまいます。

このように他にも2年で亡くなるという宣告をされたという説が提唱されている為、こちらの説が有力です。

真実は分からないですが、もし本当であれば怖いですね…

飯島愛×木村藤子 2文字にはコンクリートも関係?

木村藤子さんが飯島愛さんに放った2文字は、コンクリート事件に関する憶測も出ています。

1988年に起きた女子高生をコンクリートに埋めた事件の犯人に、飯島愛さんが関係しているといううわさで犯人が釈放される期限が迫っており、釈放された犯人が飯島愛さんに「復讐」「報復」「暴露」をするのではないか。

この説はは上記で紹介したコンクリート事件と関連している事で話題を呼びました。

こちらも真実かどうかは分かりません…

飯島愛×木村藤子 予言の真相は?

飯島愛×木村藤子の対談で木村藤子さんが飯島愛さんに放った言葉の真相についてネットで話題になっています。

・嘘を言っています。病気で仕事を辞めるとか責任のないことをする人ではない。

・今、引退せずに乗り越えたほうがいい。2.3年後には違う形で良い方向へ行く

・彼女の信用の為に言っておきます。言いたい事をいえないでいる問題を抱えています。

・頑固で意思も強いし、責任も強い。逃げてます。逃げるのを皆さん留めてください。

嘘を言っています。という言葉は飯島愛さんが病気で芸能界引退を考えていると相談した時に木村藤子さんが放った言葉です。

結果論ではありますが、木村藤子さんが放った言葉は全て当たっています。

最後の皆さん留めてくださいという言葉も飯島愛さんを助ける言葉と捉える事も出来ますね。

木村藤子さんは飯島愛さんを助けようとしていたというのが真相かもしれません…

飯島愛さんの死は世間に衝撃を与えました。

飯島愛さんが木村藤子さんの助言を聞いていたらどうなっていたかと気になります。

飯島愛さんのご冥福を心からお祈りいたします。

関連記事

2008年、突然この世を去ったタレントの飯島愛さん。 彼女には、世間を騒がせたコンクリート事件の関与が疑われています。 ...
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする