金子賢の現在の仕事は?昔の体や出演ドラマは?父親が経営するレストランにマツコ訪問?

Pocket

現在は筋肉トレーニングやボディビルダーとしてテレビで見る機会が増えてきた金子賢さん。

実は昔は凄く痩せていて、実は俳優をやっていたってご存知でしょうか?

現在の金子賢さんの姿から想像できないですが、そんな彼の現在の仕事や昔の様子・謎に満ちた家族関係になどについて調べてみました!

金子賢の現在の仕事は筋トレビジネス

金子賢さんの現在の仕事はどうやら筋トレ&DJだそうです。

一体どういうことなのでしょうか?

金子賢さんの年収を支えているのは、筋肉ビジネスです。

当時金子賢さんが付き合っていた彼女が「ジムに一緒に通おう」と金子賢さんを誘ったのがきっかけなんです。

「20歳の時から25歳になったらジム通いをする」と決めていた金子賢さんは、それからずっとジム通いをしています。

彼女から誘われたことがきっかけですが、それが現在の仕事になるって不思議ですね(笑)

自分を追い込む&ムキムキの身体に取りつかれた金子賢さんは、ある大会に出場します。

2014年8月の『ベストボディジャパン2014』の東京大会では、ミドル部門(30〜39歳)で優勝していました。

『ベストボディジャパン』とは、健康的なかっこよさや美しさを競うコンテストで、男女と年齢別に分かれてジャッジされ、外見だけでなく内面も重視されるのだとか。

そして金子さんは本戦の日本大会で、準優勝を獲得しています。

東京大会での優勝して、全国大会でも準優勝って本当に凄いです。

ここまで栄えある成果を達成すると、当然その分野での仕事オファーが出てきますよね。

その後の金子賢さんは、筋肉の大会の審査員や筋肉番組のゲストとして呼ばれるようになり、プロテインやサプリメントの広告塔として活躍しています。

これが金子賢さんの現在の収入源ですね。

2015年7月の『有吉ゼミ』には「結婚できない男前芸能人」としてご出演されていました。

現在の生活で一番優先するのは「筋トレ」で、それが仕事であると言い切っていたようです。

ジムでは毎日2時間、さらに自宅でも筋トレを行い、彼女からたとえお願いされてもこのトレーニングメニューを変更することはないのだそうです。

自身が身体を鍛えぬくことはもちろん、現在ではそれだけにとどまらず、自ら大会を主催するなどフィットネスの世界にも尽力しているといいます。

ご自身でも筋トレが仕事と言いきっているようですね(笑)

筋トレに命をかけているといっても過言でないだけに、食事も非常に気を使っていて…

トレーニングだけではなく食事のほうも、14年間、高タンパク、低カロリーの、ささみと野菜だけを食べ続けているという徹底ぶり。(食事においしさを求めることはなく、「使命で飯を食っている」のだとか。)

ちなみに金子賢さん自らが主宰したフィットネスの大会ですが、その大会のPRのためにインスタに投稿した画像が非常に話題を集めています。

2016年4月にはDVD付きのトレーニング本を出版しています。

また同じ頃にはインスタに、「ビフォーとアフター」と題した写真をアップして、そのストイックさがスゴすぎると評判になりました。

体重11キロ、体脂肪率は4〜3%減り、ウエストはくびれ、腹筋が見事に割れています。モヒカンで金髪だったという髪型もスゴいですね

筋トレをやっている人なら分かるかと思いますが、ここまで追い込むのってかなり厳しいんですよね…

自分を追い込む強さを持っている金子賢さんは男性から見ると非常に格好いいです(笑)

またDJとしての活動も始めていて、2015年・2016年とデジタルシングルを配信して話題になっていました。

さらに筋トレの仕事のみならず、DJ業にも進出していたようです!

多彩な彼が今度どのような分野に手を伸ばしていくのかも気になります。

金子賢とGENKNGの関係は?結婚説あり!

GENKINGさんって男性ですよね…

どうして金子賢さんと交際しているという話になったのでしょうか?

金子さんがご自身のインスタグラムに、GENKINGさんとのツーショット写真を多数アップされているうえ、GENKINGさんがテレビ番組で、「ある俳優と同棲している」と明かされたからなのです。

「ある俳優と同棲しています」発言がきっかけの様ですね。

まあ恋愛は個人の自由ですから、GENKINGさんと交際しても不思議ではないですが、実際のところはどうなのでしょうか?

金子さんは当初、GENKINGさんを本当の女性だと思い込み、アプローチされたことがあったものの、その後GENKINGさんが男性だと知って、仲の良い友だちになったと話されています。

GENKINGさんも、金子さんを良き相談相手と言われ、彼女説を否定。

仲の良いことは事実ですが、交際しているということはないようですね。

ということで、金子賢さんとGENKINGさんの関係はただの友達ですし、『結婚説』はガセネタで間違いありません。

金子賢は昔にドラマ出演をしていた

近年の金子賢さんは、筋肉というイメージが定着しすぎていますが元々は俳優としてデビューした金子賢さん。

そもそも俳優として芸能界入りした経緯は何だったのでしょうか?

金子さんは、お父さんが西城秀樹さんと友達だったことから、そのつながりで芸能界入りします。

金子賢さんのお父さんが、西城秀樹さんと友人だったことから芸能界入りしたんですね…

1993年に「いちご白書」で、テレビドラマデビューすると、1993年「ツインズ教師」「じゃじゃ馬ならし」1994年「嫁の出る幕」「八神くんの家庭の事情」1995年「3年B組金八先生第4シリーズ」など…

スポンサードリンク

立て続けに話題作に出演され、1996年には、北野武監督映画「キッズ・リターン」で、ヤクザの世界に足を踏み入れる、主人公のミヤワキマサル役に抜擢されます。

こうした過去はあまり明らかにされていなかった過去ですよね!

こうして芸能界入りした金子賢さんはたくさんのドラマに出演していきます。

1997年「失楽園」

1998年「Days」

1999年「女医」

2000年「つぐみへ…~小さな命を忘れない~」

2001年「傷だらけのラブソング」

2002年~2008年「ごくせん シリーズ」

2003年 土曜ワイド劇場「ひまわり-桶川女子大生ストーカー殺人事件」

2004年「ペルソナの微笑」

など、金子賢さんは数々のドラマに出演しています。

その中でも、特にごくせんの金子賢さんのイメージが強いですよね!

金子賢の昔の体が現在と違い過ぎる?

現在の金子賢さんは筋肉ムキムキ!というイメージですが、昔の金子賢さんの体はどんな感じだったのでしょうか?!

俳優の金子賢は昔はほっそりとされた人という印象が強かったものですが、現在で筋肉が凄すぎるマッチョマンに変貌を遂げられているのだそうです。

一瞬誰?って思いますが、昔の金子賢さんはこんなにほっそりとしていたんです(笑)

確かに昔ドラマなどで活躍されていた時は、ほっそりとしたスタイルのいい俳優さんという感じでした。

金子さんは俳優だけでなく、2000年4月から放送されていた『ジャンクSPORTS』に、番組開始当初からレギュラー出演していましたが…

2006年4月、格闘家のトレーニングに専念するため降板しています。

というのも、2004年に所属事務所と「2年間限定」という約束で総合格闘家に転向していたのです。

しかし金子賢さんは、その総合格闘技の結果はあまり残すことが出来ませんでした。

2005年12月31日に『PRIDE 男祭り2005』のオープニングセレモニー前の第0試合でデビュー。

チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネットさんと対戦して、腕ひしぎ十字固めで一本負けでした。

その後、あまり総合格闘家として結果を残すことが出来なかった金子賢さんは、当初の約束通りに2年後に俳優として復帰しました。

その俳優業復帰後は以前と同じようにテレビで活躍するのかと思われましたが…

金子賢さんは次にやりたいことを見つけてしまったようで、テレビでの俳優としての金子賢さんを見かけることは少なくなりました。

金子さんは俳優としての再活動を本格化するのかと思いきや、近年は「筋肉」で注目を浴びていますね。

現在ブログでは「日課」と題して、毎日ジムでトレーニングしている様子をアップされています。

金子賢さんはどうやら俳優としての活動ではなく、現在日課として行っている筋肉トレーニングの方に力を入れているようです。

確かにこの体はすごいですね!毎日の努力の積み重ねの成果が表れています!

金子賢の父親のレストランにマツコが来店

金子賢さんのお父さんについて調べていると、【マツコデラックス】さんの名前が出てきます。どういう関係なのか!?と思って調べたところ…

14日深夜放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、俳優・金子賢の父親と遭遇。複雑な親子関係に触れた。

番組では、マツコが東京・世田谷の静かなアーケード街、エーダンモール深沢の夜を徘徊することに。

閉じられたシャッターが多い中、レストラン「papa&mama」に入店した。

閑散とした店内で、初老の男性店主が自身の息子について「私の息子、見たい?」とスマートフォンを取り出した。

写真を見たマツコは「ええ~っ!?」と声を上げ、店主は写真の主を「金子賢」と紹介。店主は、金子の父親だったのだ。

なんとマツコデラックスさんがテレビの企画で入店したレストランの店主が金子賢さんのお父さんだったそうです!

これには、マツコデラックスさんもビックリだったでしょうね!

しかし、親子関係はあまりよくないようで、金子賢さんのお父さんはマツコデラックスさんにこんなことまで漏らしていました。

「(自分は)ダメおやじだから嫌われてる」と卑下する店主に、マツコは「今でも会ったりはするんでしょ? 金子くんと」と尋ねた。

しかし、店主は「20年ぐらい会ってない」と打ち明けたのだ。

なんと金子賢さんとお父さんはもう20年も会っていないんですね。

「あいつは一生懸命自分でやってるから。オレ、必要ないじゃん」と、遠慮する店主を前に、マツコは「でも、ちょっと。金子くん、(番組を)観てたら…」と、カメラに訴えた。

しかし、店主は「(金子を)1番愛してるけど、ちっちゃい頃から『テメエ、この野郎!』って、シメてたから。大嫌いだと思うんだよ、オレのこと」と、複雑な親子の過去を照れくさそうに反省したのだった。

まさかマツコ・デラックスさんが偶然に入店したお店の店主さんが金子賢さんのお父さんだったのはビックリですね!

20年も会っていないというお父さんですが、やはり親はどんな時も子供のことを常に愛しているものなんですよね。

いかがでしたか?今回は、金子賢さんについてまとめてみました。

現在は俳優としてではなくボディビルダーとして活躍していた金子賢さん。

今回のマツコさんのテレビがきっかけでお父さんとの親子仲も解消されるといいですね。

今後の金子賢さんの活躍も注目です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする