中川翔子の母親のお店はスナック?若い頃の画像が美人過ぎるとブログで話題!

Pocket

現在もタレントとして様々なバラエティ番組やドラマ・映画・CM等で活躍し、歌手としても一部で支持を得ている中川翔子さん!!

今回は、そんな中川翔子さんの『母親』に関しての情報にスポットを当てて紹介します。

中川翔子の母親:中川桂子はショーパブ店(スナック)の経営者

父親が、当時人気を博していた歌手・中川勝彦さんであることが判明している中川翔子さん。

そんな父・中川勝彦さんと結婚した中川翔子さんの『母親』に関しての情報も明らかになっていることが分かったのです!!

中川翔子さんの母親は中川桂子さんです。

1966年に東京都で生まれました。

現在の年齢は生まれた年から数えて52歳ですが、本人曰く「永遠の29歳」なのだそうです。

18才の頃娘の翔子さんを妊娠し、19才で出産します。

28歳の時に夫を亡くし、夫の亡き後、ショーパブを経営して生計を立てることになります。

18歳で妊娠し19歳で出産したというのも驚きですが、なんとショーパブ店の経営者だったらしいです(笑)

ショーパブ店がどんなところか分からない方もいると思いますので、解説すると…

飲食をしながら、歌・踊り・ コントなどのショーが楽しめるパブ。

とのことです。

実際に中川翔子さんの母親:中川桂子さんも、こんなハッチャけた姿でお店に出ていたようなので、凄く楽しい雰囲気が味わること間違いなしですね(#^^#)

最近は、中川翔子さんと一緒にテレビやイベントに登場し露出が多くなってきました!

コスプレをしたり爆乳を見せるサービスショットをTwitterに投稿するなど、さすが中川翔子さんのお母さん!といった感じでぶっ飛んだ感じです!

いやいや…お母さんぶっ飛び過ぎではないですか(笑)

とにかく勢いがあることは確かなようで、そんな母親の姿を見て中川翔子さんもテンションを上げて仕事に取り組んでいるようです。

このバイタリティーは真似したいですね!

そんな中川桂子さんですが、忙しいときも娘のことは第一に考えていたようで…

佳子さんは料理をほとんどしないようで”しょこたんが学生時代に弁当を必要とした時は、お店で買ったお惣菜やコンビニ弁当を弁当箱に詰め替えて持たせていた”んだそうです!

詰め替える手間を掛けるだけでも偉いですかね。忙しかったでしょうし。

しかも、”しょこたんは着る洋服を自分で選べなかったので、桂子さんは下着から靴下まで1週間分をセットにして用意してあげていた”そうです!

かなり立派な母親としてのエピソードが沢山ありました。

最近では、

毎年迎える29歳の誕生日を祝うパーティーを3日連続で行ったようです。

この日はももいろクローバーZ風の金色のコスチュームを身にまとい、大いに荒ぶったそうです。

お母さんの荒ぶる姿を娘さんはどのように見ているのか非常に気になります…

少なくとも、中川翔子さんのコスプレ好きは完全に遺伝だと分かりますね(笑)

中川翔子の母親の店でタレントのLiLiCoもかつて働いていた?

さらに中川翔子さんの母・中川桂子さんの経営しているショーパブには、現在もバラエティ番組や情報番組などで活躍しているタレント・LiLiCoさんもかつては働いていたそうなのです!!

LiLiCoが映画コメンテーターとして活躍する前には、車の中でホームレス生活を続けていた。

彼女はその頃にショーパブで働いたこともあるが、その店のママは“しょこたん”こと中川翔子の母なのだ。

当時ママだった中川桂子さんが、テレビ番組でLiLiCoとの出会いを語った。

『王様のブランチ』に映画コメンテーターとして出演するLiLiCoは、快活でパワフルなキャラクターで人気だ。

その彼女が2010年に自著「ザリガニとひまわり」で半生を綴っており、最近はテレビ番組でもアイドルを目指して18歳で母国のスウェーデンから単身来日したことなどを話している。

特に日本で演歌歌手としてデビューしながらも売れず、数年間を車の中で過ごしたというホームレス生活時代の話は世間の関心を得た。

LiLiCoがその頃にアルバイトしていたショーパブのママだった中川桂子さんが、12月7日に放送された『中居正広の金曜日のスマたちへ』でその頃の様子を話してくれたのだ。

当時、ママの店で働いていた子から「すごく可哀そうな子がいるからテレビを見て」と言われたのがきっかけだった。

桂子さんは深夜番組に出ていた子(LiLiCo)が、“氷の中にある1万円札を舌で溶かしてゲットする”企画に挑戦するのを見たのである。

桂子さんは「その子が一番真剣にやっているのを見て『これは可哀そうだ』と思い、一番高い時給で雇いました」と振り返る。

車でホームレス生活を送るLiLiCoが、どれだけ救われたことだろう。

今年の11月にはLiLiCoが『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに初出演を果たした。

憧れのタモリと対面した彼女に中川桂子さんはツイッターで「LiLiCoは車の中で生活しながら、私がやってたお店で5年も働いてくれました。」

「本当に良かった。」・「涙が止まりません」と祝福している。

『金スマ』のロケで久々に再会したLiLiCoと桂子さんは、当時のショーパブのパフォーマンスを再現してくれた。

「ダブルソーセージですっ」と2人はホットドッグの着ぐるみで登場すると、男性アナウンサーを客にみたてて、カラオケで歌いながらノリノリ状態で楽しんでいた。

桂子さんは「お店の3分の1はコスプレ衣装部屋だった」、「雪を1トン降らせたこともある。」

「1回に10万円かかるのでいつも赤字だった」と当時の盛り上がりを話しており、LiLiCoはこの店で多くのものを学んだようだ。

今のLiLiCoがあるのは、中川桂子さんのおかげといっても過言ではないだろう。

貧乏であったLiLiCoさんを中川翔子さんの母・中川桂子さんが助けていたのですね!!

中川翔子の母親がショーパブ店を始めたきっかけは旦那:中川勝彦との離別!

スポンサードリンク

ちなみに、母・中川桂子さんがショーパブ店を始めたキッカケがですが…

中川翔子さんの母・中川桂子さんがショーパブを経営するきっかけとなったのが、旦那である中川勝彦さんが関係していました。

旦那の中川勝彦さんが「急性白血病」で亡くなった当初、9歳であった中川翔子さんを養って行かないといけなくなるわけです。

そこで、母・桂子さんは六本木でショーパブの経営を決意。

一人で中川翔子さんを育て上げたのです。

やはり、キッカケは亡き夫・中川勝彦さんの死だったのですね!!

そんな中川翔子さんの母・中川桂子さんの情報について調べてくと、ある事がキッカケとなりネット上で話題となっていることが明らかになったのです。

中川翔子と母親の関係は?ブログで母に対する素直な思いを吐露

そうです、小さい頃から桂子の踊りで育ててもらいました。

辛い日も苦しい日もしらふで踊り続けました。

理不尽なこともたくさんあったはずだし、わたしなら耐えられない大変なことがあっても決してわたしには涙も見せなかった。

勝彦と二年間だけ幸せだったことを胸の宝物に、勝彦だけを愛し続けてきた。

かっこいいぜ桂子。そんな風になりたい、一途で、強い母になりたい。

旦那さんとの結婚生活もわずか2年しか続かなかった…

愛する人をたった2年で失ってしまった中川桂子さんの苦しみは想像できません。

それでも、愛する娘(中川翔子)のために、涙も見せず一生懸命仕事に没頭した中川桂子さんには素直に頭が下がります。

中川翔子の母親が保護猫の猫カフェをプロデュース

中川翔子さんの母親・中川桂子さんは2018年に保護猫の猫カフェをプロデュースしました。

中川翔子さんも猫好きなのでそこも母親・中川桂子さんの影響ではないでしょうか。

スナック店の経営をしながら、新しい事業にも手を出しているようです。

その事業とは、保護猫をプロデュースした「猫カフェ」。

ミラクルキャットはしょこたん(中川翔子さん)のママこと中川桂子さんプロデュースとなっており、店舗で使用しているイラストは、しょこたん(中川翔子さん)作です。

こういった猫のイラストが全部中川翔子さんの手書きだというのですから驚きです(笑)

どれもこれも可愛らしい猫さんばかりですので、気になる方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

蛇足になりますが、この猫保護企画の前身となるものを過去にオープンしていたことが発覚しています。

桂子さんは2012年(46歳の頃)に『COCHA☆MIRACLE』というショップを期間限定でオープンしました!(現在はありません)

一か月ほどの開店だったそうですが連日満員の大盛況だったみたいです!

BEAMS共同プロデュースブランド『mmts』は、COCHA☆MIRACLEのロゴマーク『mmts』から引き付いたものなんだそうです!”

『mmts』の売り上げの一部は『猫募金』としてしょこたんが寄付しているんだそうです…母娘共に大の猫好きなんですね!

猫好きということにとどまらず、募金という活動も行う二人は本当に偉いと思います。

中川翔子の母親がSNSやブログで綺麗と話題

女手一つで中川翔子さんを9歳から育て上げた母・中川桂子さん。

そんな母・中川桂子さんが娘である中川翔子さんのSNSに度々登場していたことで、「綺麗」だとネット上で話題となっている事が判明したのどです!!

タレントで歌手の中川翔子が、SNSで母親とのツーショットを公開している。

「桂子がでっかいステーキ注文した!」「私より食べる母」とコメント。

どうやら親子二人でご飯を食べに出かけていたようだ。

中川の母はSNSや公式ブログにもよく登場する名物キャラで、以前は胸の谷間を強調したコスプレやゾンビのコスプレを着るなどしてたびたび騒がせている。

そんな中川の投稿に、ネット上では

「さすが桂子!!!」・「ママ綺麗」・「ママ可愛い」

など、中川の母に対して綺麗という声が相次いで寄せられ話題となった。

名物キャラ化するほどに親子で仲がいいのですね!!

そんな母・中川桂子さんは、女優業やイラストレーター業を中心に現在活躍されている中川翔子さんと同居しているようです!!

仕事に行く前に、私(中川桂子)がリクエストした卵焼きとミョウガの胡麻和え作ってくれました。

肉じゃがも美味しくていくらでも食べられる。

あの、なんでも黒焦げ娘(中川翔子)がここまで進化するとは!

中川翔子さんも女手一つで育ててくれた母・中川桂子さんを大事にしてくれているのですね。

そんな母・中川桂子さんと現在も同棲し、芸能人として現在も頑張っている中川翔子さんの今後の活躍から目が離せません!!

中川翔子の母親:中川桂子の若い頃の画像が美人過ぎる

結婚を隠していた中川勝彦さんと桂子さん。当時の貴重な中川勝彦さんのオフショットが多数アップされていましたのでご紹介したいと思います!

中川桂子さんが若い頃かなり美人だったと評判ですが、実際の所どうなんでしょう?

若い頃の画像を調べてみるとかなりの美人だと判明しました!

中川勝彦さんと結婚したばかりの中川桂子さん。

旦那さんとプライベートで海水浴に行ったときの画像ですが、かなり美人だと分かりますね。

こちらは中学1年生の時の中川桂子さんの画像です。

とんでもない美少女っぷりが画像から明らかになっています。

若い頃の画像ですが、ちょっと美人過ぎませんか(≧▽≦)

こういった画像を見ると中川翔子さんが美人なのも良く分かりますよね(笑)

中川翔子さんと母親の仲は良好ですし、これからも長生きしてほしいです!

関連記事

現在もタレントとして様々なバラエティ番組やドラマ・映画・CM等で活躍し、歌手としても一部で支持を得ている中川翔子さん!! 今回...
現在もタレントとして様々なバラエティ番組やドラマ・映画・CM等で活躍し、歌手としても一部で支持を得ている中川翔子さん!! 今回...
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする